新生代スターであるグリーズマンのプーマサッカースパイク限定モデル登場!

サッカー好きなお客様がきっとご存知でしょう!EURO 2016が開始から最後にかけて、25歳のグリーズマンが合計に6ゴールでき、2回アシストを完成しました。25歳のフランスサッカー選手グリーズマンが2016年ヨーロッパカップゴールデンブーツ賞を受けました。彼はサッカー界で新生代のスパースターとして、グリーズマンの専用サッカースパイクも市場に注目を集められています。去年の11月で、プーマは彼のためこの「evoSPEED 17.SL-S」サッカースパイクモデルを発表されました。これからは主にこのモデルを紹介いたします。
アッパー前足部のバンプ部分には『MADRID DERBY』の文字がデザインしました。アウトサイドには『Derby Fever』のロゴワッペンをデザインします。マドリードダービーへのリスペクトを表現したデザインが特徴となります。アッパーの素材にはマイクロファイバー(人工皮革)を採用しました。SL-Sモデルなので耐久性UPバージョンの厚みがあるタイプのマイクロファイバーです。ラストには幅狭のタイトフィットラストを採用します。
アッパー後部にはアトレティコのクラブカラーである鮮やかなレッドを配色しています。ホワイトとのストライプデザインや、スターグラフィックもデザインされています。超軽量「スピードトラックアウトソール」を採用します。アウトソールも徹底的に軽量化が施されており、ソール後部のスタッドは独自の3本配置になっているのがポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です